2021年8月25日水曜日

最後通告が来ました!

「ストア開店申請および契約終了のご連絡」 


以前、気軽に出店出来た

「Yahoo ショッピングストア」の開店審査から

最後通告が届きました!



実は、出店ペンディング中だったのです。



自分が出店した当時はクリエーターが

気軽に出来た出店が

途中、プロフェッショナルにバージョンが変わる際

売物に対する規約も設定も厳しくなり

もう少し商品点数が増えたら・・と

申請の届けを長らく

ペンディングにしておりました。


本来、ものを仕入れて売るシステムではなく

オリジナルイラストを印刷して

販売するシステムなので

販売数や売上金も微々たるもの。


「Yahoo ショッピングストア」さんのような

プロフェッショナルシステムでは

某ショップは不向きとなっておりました。

残念ですが、出店契約の解除を申し受けます。


「Yahoo ショッピングストア」さん以外は

そのまま続行させていただきますので、

引き続きよろしく

ご贔屓お願い申し上げます。



 











2021年8月3日火曜日

セールで安かったんで自分で購入!

Tシャツトリニティのマシマロ堂にて

たまたま1000円OFFのバーゲンやってたので

自分でデザインしたTシャツを購入!




I LOVE NOSTALGIC CARS

VW-TYPE3 Notchback

レーシング仕様!?

疑似スポンサー!?のステッカーを

ベタベタ貼った2色風なノスタルジー&

サイケデリックの

雰囲気を醸してます。


通常はclub-Tでモノクロ制作

しております。


まだまだ暑い日が続きます。

Tシャツの活躍もまだまだ続きます。

お体ご自愛くださいませ。



 















2021年6月21日月曜日

 お買い上げ、ありがとうございます。


なんちゃってsuper qweenbee


Tシャツ トリニティにて購入していただきました。


ここのシステムにより、

福島県までは公開されてますが、

どなたかは存じません。

ありがとうございました。

お礼が直接出来ないので残念ですが

ここでお礼いたします。


元ネタは、Dodge Super Bee

ご存知だったのでしょうか?

Dodge Super Beeのなんちゃって版
おてんば女王さまに変えて、やりたい放題だとか?




なんちゃってsuper qweenbee




 

















2021年6月11日金曜日

お買い上げありがとうございました!

 久しぶりの書き込みです。


当WEBショップでハコスカの

タペストリーのアレンジ依頼を受けました。


もともと、販売されているのは赤のGT-Rなのですが、



ご依頼はシャンパンゴールドの2000GT(GC-10)とのこと。


ボディ色と型名を差し替えてご確認いただきましたら、


画像を送ってもらいました。


やっぱり、グリルのデザインが違う!

フェンダーミラーも!


それも含めて再度修正しました。



ナンバープレートのナンバーも実際に入れました。


端っこが切れないようにボディを若干小さくしました。


このシャンパンゴールドっていうのが微妙な色で

角度によっても変わるんですよね〜

多分種類もピンク系、グレー系などあると思います。


届いた商品のシャンパンゴールドが、

お気に召されればよいのですが・・



本来アレンジされる場合、別途料金を考えておりましたが

お客様に喜んでいただければそれでいいかな〜と。


お買い上げ、ありがとうございました!






 















2020年9月26日土曜日

Blenderに挑戦!

 Blenderに挑戦!



もうサポートが終了し販売も終了した
六角大王Super6は、
ローポリゴンですが、
Blenderにインポートさせるには
一旦互換のあるデータに変換させます。

今回は、.objデータ

ローポリからかなり細分化されます。



カラーデータも引き継がれると思いきや・・・
引き継がれませんでした。
なので、適当に色を付け、レンダリングします。




ライトを自然光にするとこんな感じ。


まぁ、カラーデータは引き継がれませんが
大体、インポートできるのでOKでしょう。


しかし、パーツの名前は勝手に付けるので
どれがどれだか、確認していかないといけません。

それだけが、ネックかな?



まぁ、1歩1歩覚えていくしかありませんね〜



がんばります!


























2020年9月7日月曜日

遺産を相続できないか??

 以前こさえたマスタングのデータをそのまま3Dプリントに出せないか!?

一応、stiデータに変換した。










よ〜く見ると、とこどころガタガタぢゃん!

折角プリントに出したところで、ガタガタに出てきてはテンション下がるわ!





一から出直しやな!









2020年9月6日日曜日

何かカタチにしたくって・・・

 久々に、カタチになるものを作りたく、この場合の「カタチ」というのは、3Dプリンターで出力したい!の願望。

色々、ググってみて「Z Burash」の存在は知っていたものの、試しで10万円を超える金額は出せないと遠巻きに見ていたが、なんと機能限定で無料版があることを知り早速ダウンロード。






えっと、何から始めればいいんだ!????

左のメニューに浮き出したり、とんがらせたり、くぼみを入れたり・・・

なるほどブラシで擦ってカタチを作るのね!?


じゃ、マシマロクンを作ってみよう〜

30分後・・・・・



大方のカタチができた〜


じゃぁ、メガネ、メガネ・・・・・


あ〜っっっっ!


そうか!!

Z Brashって個体からつながっていないとダメなんだ。





んで、こういうこと!???


有料版のちゃんとしたZ Brashなら出来るのかもしれませんが、ZBrushCoreMiniではここで限界ですな〜


メガネを別で作りたかったが・・・


<触ってわかったこと>

ブラシのサイズ、深さだけで表現するこの独特な3Dソフト。

かなり複雑なものを作られている猛者がおりますが、相当なものですな〜


ペンタブレットの方がスムーズに制作出来ると思いますが、私は下手にプリミディブからの作り込みに慣れているので、違和感が否めません。


ZBrushさん、無料版を出してくれて感謝です。


感覚で作るデジタル粘土のようなソフト、これから始める方にはよろしいかと。